• 【Q&A】よくあるご質問

新規口座開設

  • 資料請求・口座開設
  • 国内商品先物取引口座開設はこちら

口座をお持ちのお客さま

  • Formula 取引ツール フォーミュラのログイン画面へ

原油・ガソリン・灯油 手数料引き下げキャンペーン!|キャンペーン|商品先物取引のドットコモディティィ

当キャンペーンは開催期間を終了いたしました。
開催中のキャンペーンにつきましては『開催中のキャンペーン一覧』をご参照ください。

原油・ガソリン・灯油エネルギー銘柄手数料値下げキャンペーン

原油・ガソリン・灯油 手数料引き下げキャンペーン!

原油・ガソリン・灯油の手数料をキャンペーンとして3カ月間引き下げます。

世界の人口の6割が生活する北半球で気温が下がり、一年間の中でも暖房の燃料となる石油製品・石油製品のもととなる原油の需要が増す傾向が見られる時期となりました。特に、東京市場の「灯油」では、冬場の上昇に季節的な傾向が見られます。

ぜひ、一度、楽天証券にて原油・ガソリン・灯油のお取引をご検討ください!

12月26日(金)現在の手数料と比較し、最安値となっております。

  • フォーミュラのログイン画面へ

「東京原油」・「東京ガソリン」・「東京灯油」の取引手数料が
キャンペーン期間中、250円/枚(片道・税込)となります!

お取引枚数が1枚の場合・・・

オーバーナイト時・・・新規分250円(税込)+決済分250円(税込)=500円/枚(税込)

しかも、デイトレード時は決済分が無料!!

デイトレード時・・・新規分250円(税込)+決済分0円=250円/枚(税込)

オーバーナイトでもデイトレードでも、
3銘柄いずれも最小単位の値動きである10円の値動きで手数料分をカバーできます!

キャンペーン概要

特典 キャンペーン対象銘柄(東京原油・東京ガソリン・東京灯油)の取引手数料を、片道1枚250円(税込)といたします。
キャンペーン対象者 キャンペーン期間中に対象銘柄をお取引された、手数料コースが「一律コース」のお客様
※エントリーは不要です。
キャンペーン期間 2015年1月5日(月)9:00から3月31日(火)15:15までのお取引
ご留意事項 本キャンペーンにおける「お取引」とは、新規もしくは決済注文の「約定」をさし、指値注文などで、約定していない執行中のご注文は対象外となります。
期間中のキャンペーン対象銘柄の取引手数料が1枚片道250円(税込)となります。
キャッシュバックではございません。
キャンペーン期間前に、キャンペーン対象銘柄を建玉され、キャンペーン期間中に決済された場合、決済分のみ、キャンペーン手数料が適用になります。
キャンペーン期間中に、キャンペーン対象銘柄を建玉され、キャンペーン期間後に決済された場合、新規分のみ、キャンペーン手数料が適用になります。

冬に石油製品が注目される理由

冬場は特に、暖房用の燃料需要が高まるため灯油の値動きに特徴が見られます。

以下の表は、今回のキャンペーン銘柄の一つである 「 東京灯油 」 のデータです。

冬場 → 寒い → 暖房を使う → 暖房用燃料需要の増加 → 灯油先物価格上昇?

このような「連想」が働きやすい今、本当にそのとおりに価格が動いているのか、過去の値動きを以下のとおりまとめてみました。

図1より、過去5年間の冬のシーズンで、12月から3月までのそれぞれ4ヶ月間をトータルしてみると、
どのシーズンも価格が上昇していることがわかります。

→ シーズンを通じて冬場の灯油は上昇する傾向がある

図2からは、過去5年間の冬のシーズンを月別にみると、3月、12月、2月、1月の順に上昇した回数が多く、
それらの月別の変動幅の合計は3月、2月が大きかったことがわかります。

→ 月別では比較的、3月、2月が強含みやすい傾向がある

図1 シーズンごと
2009年シーズン 2010年シーズン 2011年シーズン 2012年シーズン 2013年シーズン
月初と
月末の
変動幅
月初と
月末の
変動幅
月初と
月末の
変動幅
月初と
月末の
変動幅
月初と
月末の
変動幅
2009年
12月
5,410円 2010年
12月
2,480円 2011年
12月
-2,450円 2012年
12月
2,130円 2013年
12月
3,380円
2010年
1月
-7,330円 2011年
1月
1,440円 2012年
1月
-390円 2013年
1月
3,980円 2014年
1月
-2,120円
2010年
2月
1,970円 2011年
2月
6,630円 2012年
2月
8,050円 2013年
2月
-3,030円 2014年
2月
-980円
2010年
3月
5,770円 2011年
3月
3,630円 2012年
3月
1,300円 2013年
3月
1,710円 2014年
3月
2,670円
上昇回数 3回 上昇回数 4回 上昇回数 2回 上昇回数 3回 上昇回数 2回
下落回数 1回 下落回数 0回 下落回数 2回 下落回数 1回 下落回数 2回
4ヶ月分の変動幅の合計 5,820円 4ヶ月分の変動幅の合計 14,180円 4ヶ月分の変動幅の合計 6,510円 4ヶ月分の変動幅の合計 4,790円 4ヶ月分の変動幅の合計 2,950円
図2 月ごと
上昇回数 下落回数 過去5年の同月の変動幅合計
12月 4回 1回 10,950円
1月 2回 3回 -4,420円
2月 3回 2回 12,640円
3月 5回 0回 15,080円
※データ集計の条件は以下のとおりです
  • 価格は東京商品取引所の「東京灯油先物」の価格(単位は50キロリットルあたり)
  • 過去5年間の12月、1月、2月、3月の各月の、月初と月末の価格を比較
  • 参照している限月は、月初時点での先限
  • 月初の始値は、前営業日の夜間取引の開始時点の値段
  • 月末の終値は、その月の最終営業日の日中立会いの終値
詳細はこちらのレポートをご覧ください。

季節習性を上回る変動要因がみられた場合は、必ずしも上記のとおりにならないケースもありますが、比較的季節的な要因で値動きに傾向が出やすいこの時期の灯油にご注目ください!

損益計算のヒント

国内商品先物取引の損益計算は、日経225先物と同様に以下の式にあてはめて計算します。

値幅(売値-買値) × 倍率(キャンペーン対象銘柄はいずれも倍率は「50倍」) × 取引枚数 - 手数料

例えば、上記の図1の2011年1月の「+1,440 円」の場合・・・

値幅 1,440 円  ×  倍率 50 倍  ×  取引枚数 1 枚 - 500 円 (1枚あたり往復税込)
→ +71,500 円 (純利益) となります。

例えば、上記の図1の2014年2月の「-980 円」の場合・・・

値幅 -980 円  ×  倍率 50 倍  ×  取引枚数 1 枚 - 500 円 (1枚あたり往復税込)
→ -49,500円 (純損失) となります。

取引に必要な証拠金の金額は、1枚あたり110,000円です。(2014年12月12日時点)

  • フォーミュラのログイン画面へ

本キャンペーンに関するお問い合わせは

楽天証券(株) カスタマーサービスセンター
  • 電話:0120-41-1004(通話無料)
    ※携帯・PHS・050で始まるIP電話からは、0570-07-1004 / 03-6739-3333 (有料)
    ※本キャンペーンを含む、ドットコモディティ口座関連のお問い合わせは、ガイダンスの後、「7」をプッシュしてください。
  • 受付時間:8:00~18:00 (土日祝日・年末年始を除く)
  • E-Mail:customer@commodity.co.jp

国内商品先物取引

【ドットコモディティ口座のみでのお取引になります。】
国内商品先物取引にかかるリスク国内商品先物取引は、証拠金取引であり取引に際して預託する証拠金の額は、総取引金額に対し概ね3~20%の額であり、総取引金額に比較して少額となります。
そのため、商品市場における相場の変動幅が小さくとも、大きな額の利益または損失が生じるハイリスク・ハイリターンの取引です。
また、商品市場の相場の変動により損失が一定額を超えた場合に取引を継続するためには、当初に預託した証拠金に加えて、証拠金を追加して預託することが必要となる場合があります。
なお、商品市場の相場が予測に反して変動した際には、損失が発生する可能性があると共に相場の変動幅によっては預託した証拠金の額を上回る損失が発生する可能性があります。
お取引に際しましては契約締結前交付書面等をお読みになり、リスクや取引の仕組み等を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い致します。国内商品先物取引にかかる費用等ドットコモディティ口座の国内商品先物取引の取引手数料は「一律コース」「サヤトレーダーコース」の2コースから選択することができます。

〔一律コース〕
297円(税込320円)/1枚がかかります。なお、金ミニと白金ミニの取引手数料は、56円(税込60円)/1枚がかかります。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に1,429円(税込1,543円)/1枚が追加されます。
デイトレード(※)の場合、片道1枚あたり手数料はオーバーナイト時の半額となるため、実質決済時の売買手数料は無料となります。※デイトレード:同一計算区域内で、新規建玉とその建玉の決済を行う取引
〔サヤトレーダーコース〕
サヤ取引画面からの取引手数料は、237円(税込255円)/1枚がかかります。その他の注文については、709円(税込765円)/1枚がかかります。
なお、金ミニと白金ミニの取引手数料は、手数料コースにかかわらず100円(税込108円)/1枚がかかります。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に1,429円(税込1,543円)/1枚が追加されます。

注意事項及びリスク開示

楽天証券で取扱っている商品(国内商品先物取引)は、元本及び利益が保証されるものではなく、証拠金を預託することにより少額の資金でその数倍~数十倍の金額のお取引を行うことが可能なレバレッジ商品です。このレバレッジ効果のため、相場の変動により預託した証拠金を上回る損失が生じる可能性があります。ロスカット注文が設定できる取引であっても、相場の急激な変動により預託した証拠金を上回る損失が生じる可能性があります。また、相場の変動により追加で証拠金を預託する必要が生じる可能性があります。
各商品の「取引証拠金の額または計算方法」、「ご負担いただく手数料等」及び「リスク等」は商品毎に異なりますので明示できません。各商品の詳細につきましては、「当社Webサイトの当該商品のページ」もしくは「契約締結前交付書面等」をご確認ください。
お取引に際しましては「契約締結前交付書面等」を熟読の上、リスクや取引の仕組み等を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組み下さい。

会社の概要
  • 社名:楽天証券株式会社 URL https://www.rakuten-sec.co.jp/
  • 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号
  • 商品先物取引業者
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
  • 所在地:〒158-0094 東京都世田谷区玉川 1-14-1
  • 資本金:7,495百万円
  • 設立:1999年(平成11年)3月24日
取引等に関するご相談

楽天証券(株) カスタマーサービスセンター 電話:0120-41-1004 ※携帯・PHS・050で始まるIP電話からは、0570-07-1004 / 03-6739-3333 (有料)
(受付時間:8:00~18:00 土日祝日・年末年始を除く)

当社に対するご意見・苦情の申し立て

お取引に関する相談等は

楽天証券(株) カスタマーサービスセンター
  • 電話:0120-41-1004(通話無料)
    ※携帯・PHS・050で始まるIP電話からは、0570-07-1004 / 03-6739-3333 (有料)
  • 受付時間:8:00~18:00 (土日祝日・年末年始を除く)
  • E-Mail:customer@commodity.co.jp

ページの先頭へ

商品先物取引のドットコモディティ HOME > キャンペーン > 原油・ガソリン・灯油 手数料引き下げキャンペーン!

ページの先頭へ