【重要】先物・オプション取引のサービス統合による商品先物取引口座のサービス終了につきまして

商品先物取引口座(旧ドットコモディティ口座含む)は、総合取引所の発足により先物・オプション取引口座で株価指数先物・オプションから商品先物までをワンストップで取引できるようになったことから、2020年10月9日(金)日中立会終了をもって終了いたしました。商品先物取引口座ご利用のお客様は、サービス開始以降、大変長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

なお、先物・オプション取引口座へ移管申請手続き完了済みのお客様は、2020年10月10日(土)に先物・オプション取引口座へ証拠金、建玉が移管され、引き続き商品先物取引サービスをご利用いただけます。

また、先物・オプション取引口座の開設手続きをお進めいただいているお客様も、先物・オプション取引口座の開設が完了しだい、商品先物取引をご利用いただけます。

2020年7月の総合取引所発足後の先物・オプション取引口座では、商品先物取引から株価指数先物・オプション取引まで、大阪取引所で取扱う主要銘柄を横断的に取引できる環境をご用意しております。今後も更なるサービスの向上に努めてまいりますので、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

商品先物取引口座のサービス終了について詳しくはこちら
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20201009-02.html

先物・オプション取引口座での商品先物取引の簡易操作マニュアルはこちら
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fop/commodity/pdf/ms2_easymanual.pdf

このメールについてのご質問等は、楽天証券カスタマーサービスセンター
総合取引所対応ダイヤルまでお気軽にお問い合わせください。

楽天証券カスタマーサービスセンター
総合取引所対応ダイヤル
フリーダイヤル:0120-73-3776
携帯電話からは:0570-04-1004 または03-6739-2615(通話料有料)
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/support/

【重要】口座移管のため10/9(金)の夜間取引はお取引できません

商品先物取引口座から先物・オプション口座へのサービス移管に関する重要なお知らせ

商品先物取引口座のサービス終了と口座移管のシステムメンテナンスのため、2020年10月9日(金)の夜間(16:30~翌5:30)はお取引できません。
口座移管されないお客様の最終決済期日は10月9日(金)15:15となり、期日を超えて保有の建玉は10月12日(月)以降、強制決済されますのでご注意ください。

口座移管の手続きが完了したお客様は、10月10日(土)8:00(予定)以降は、先物・オプション取引口座へ証拠金や建玉が移管されていますので継続してお取引いただけます。
移管完了後はマーケットスピードIIまたはiSPEED先物OPでのお取引となりますのでお間違いなきようご注意ください。

マーケットスピードのダウンロードはこちら https://marketspeed.jp/ms2/

iSPEED先物OPのダウンロードはこちら
(アイフォン用) https://apps.apple.com/jp/app/id584769039
(アンドロイド用)https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten_sec.ispeed_fop

※現在ご利用のマーケットスピードCXとiSPEED CXは2020年11月13日(金)まではお取引は出来ませんがログインは可能です。
過去の取引報告書や取引履歴などは移管されませんので、あらかじめ保存いただきますようお願いします。

サービス終了と口座移管に際してご不便をおかけすると存じますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

このメールについてのご質問等は、楽天証券カスタマーサービスセンター
総合取引所対応ダイヤルまでお気軽にお問い合わせください。

楽天証券カスタマーサービスセンター
総合取引所対応ダイヤル
フリーダイヤル:0120-73-3776
携帯電話からは:0570-04-1004 または03-6739-2615(通話料有料)
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/support/