【復旧済】国内商品先物取引ツールにおいて画面表示に時間がかかる事象は復旧いたしました。

本日10月3日14:58~14:59にかけてマーケットスピードCX、iSPEED CXにてシステムのレスポンスが低下し、照会画面の表示に時間がかかる、もしくは
ログインに時間がかかる等の事象が発生しておりました。
本事象は15:00に復旧しております。

お客様には大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
障害の影響を受けたお客様の注文の取扱いについては、下記の「システム障害発生時の対応」ページをご覧ください。
⇒ https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/failure/
■事象内容
取引ツールにてレスポンスが低下し、処理が遅延した。

(10月3日 14:58~14:59)

■障害の原因
確認中です。

■対象チャネル
マーケットスピードCX
iSPEED CX

■対象となったお客様
上記対象チャネルご利用のすべてのお客様

【復旧】マーケットスピードCXにて発生していた海外商品先物の時価情報配信障害について

(復旧報 2017/9/25 13:45)

海外夜間取引(10分ディレイ情報)の時価情報で発生しておりましたデータ配信障害は13時20分に復旧いたしました。

ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけいたしました点、あらためてお詫びいたします。


(第3報 2017/9/25 13:20)

海外夜間取引のデータ配信障害は復旧しておりません。
引き続き、情報ベンダー側にて復旧作業中となります。

ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけしております。


(続報 2017/9/25 12:40)

9月25日午前11時50分頃より、マーケットスピードCXにて参考情報としてご利用いただいております海外夜間取引(10分ディレイ情報)の時価情報の一部でデータ配信障害が発生しております。

対象ツール:マーケットスピードCX

事象: 海外夜間取引のデータ配信(10分ディレイ情報)のうち、NYMEX/COMEXの気配値は更新されていますが、約定値段のみ更新されていません。
※CBOTの穀物の価格配信は正常

影響: 海外夜間取引相場表と海外テクニカルチャート
対象商品(COMEX:金、銀、銅、NYMEX:白金、パラジウム、WTI原油、改質ガソリン、ヒーティングオイル、天然ガス)

原因: 情報ベンダー側のシステム障害

海外夜間取引画面への遷移方法:
かんたんモード:メインメニュー下段「新しいウインドウ」→「海外相場」」→「海外夜間取引」
こだわりモード:グローバルメニュー「情報」→「海外市場」→「海外夜間取引」

現在、情報ベンダー側にて復旧作業中です。
復旧まで今しばらくお待ちください。


(第一報 2017/9/25 12:28)

先ほど、弊社のマーケットスピードCXにて、参考情報として提供しております海外商品先物の時価情報の配信システムに不具合を検知しました。

一部、またはすべての商品で時価情報が正常に配信されていない可能性があります。また、チャートや歩み値も不正に表示されている等の影響がでている場合があります。

大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

現在、システムの調査・復旧作業をおこなっています。復旧の目処および原因の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。

なお、国内商品先物における時価情報の配信、取引は正常です。

【復旧】リアルタイム入金サービスを利用できない事象が復旧しました。

【復旧】リアルタイム入金サービスをご利用できない事象が発生しておりました。

入金決済取次会社の接続障害よりリアルタイム入金サービスをご利用できない事象が発生しておりましたが、

本日(9月21日)8時46分に復旧いたしました。

■ご利用いただけなかった時間帯

本日(9月21日) 8時00分~8時46分

お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

【重要】リアルタイム入金サービスをご利用できない事象が発生しております。

【重要】リアルタイム入金サービスをご利用できない事象が発生しております。

リアルタイム入金サービスをご利用できない事象が発生しております。

現在、システムの調査をおこなっております。

お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

システムが復旧するまで暫くお待ちください。

 

【復旧】 マーケットスピードCXへのログインについて

(復旧報)2017/8/25 (16:00)

8/25正午過ぎから発生していたインターネットの広域ネットワーク障害は、現在復旧しており、お客様の環境によって、順次接続が可能になっております。

お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。

今回の障害によりログインができず、注文が出せなかった等の取り扱いにつきましては、下記の「システム障害発生時の対応」をご覧ください。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/commodity/rule/order-rule-04.html

その他、不明な点がございましたらカスタマーサービスセンターまでご連絡ください。

楽天証券カスタマーサービスセンター(営業時間:平日8時-18時)
フリーダイヤル:0120-41-1004
携帯・PHS・050で始まるIP電話からは:03-6739-3333(通話料有料)


(第二報) 2017/8/25 (14:20)

現在、インターネット回線の広域ネットワーク障害が発生しており、このためマーケットスピードCXへログインしづらい状況が続いております。

メールによるお問い合わせにつきましても、当社にてお客さまからのメールの受信確認ができておりません。

また、弊社コールセンターへのお電話につきましても、お問い合わせ件数の急増に伴いつながりづらくなっております。

ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。
復旧の目処および原因の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。


(第一報) 2017/8/25 (12:40)

先ほど、弊社マーケットスピードCXのログインシステムに不具合を検知しました。

お客様によってはログインしづらい等の影響がでている場合があります。

なお、スマートフォンアプリiSPEED CXはログインが可能であり、正常に稼働しております。

大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。現在、システムの調査・復旧作業をおこなっています。

なお、ログインしづらい場合は、少し時間を置いていただくと、正常にログインできることがあります。

お急ぎでないお客様は、少しお待ちいただくようお願いいたします。

復旧の目処および原因の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。

【復旧】 東京商品取引所におけるシステム障害について

(障害報告)2017/8/25 (8:10)

2017年8月22日の夜間立会の一時停止について(東京商品取引所HPより)


(復旧報)2017/8/22 (20:40)

20時より取引所にて夜間立会が再開されております。
当社のお客さまのご注文は取引再開以降、正常に処理されていることを確認しております。

[取引所における取引停止時間]
2017年8月22日 16時53分~同日20時
[取引所における価格配信停止時間]
2017年8月22日 16時53分~同日20時
[原因]
東京商品取引所の売買システムJ-GATEにおける障害

※8月23日8時45分から始まる日中立会は通常通り行う予定です。


(復旧報)2017/8/22 (18:55)

東京商品取引所より、取引再開をする旨の連絡がございました。
以下のスケジュールとなります。

取引所注文受付開始:19時00分
夜間立会再開:20時00分

※16時53分頃から始まったシステム障害中に発注されたご注文(お客さまご自身でその後に注文取消をされ、取消完了となった注文は除く)は、取引所の注文受付開始時に取引所に対して発注されます。

※東京ゴムの夜間取引はございません。

本日の夜間立会(スケジュール)について(東京商品取引所HPより)


(続報)2017/8/22 (18:45)

売買システムの状況について(続報①)(東京商品取引所HPより)


(続報)2017/8/22 (18:00)

17:55現在、東京商品取引所にて障害復旧対応中です。
詳細がわかりしだい、本画面にてお知らせいたします。

売買システムの状況について(東京商品取引所HPより)


(続報)2017/8/22 (17:25)

東京商品取引所にて、取引所システムに障害が発生しております。
詳細はわかりしだい、あらためてお知らせいたします。


(第一報)2017/8/22 (17:14)

本日8月22日(火)の16時53分に、弊社の国内商品先物取引における時価情報の配信システムに不具合を検知しました。

一部、またはすべての商品で価格情報が正常に配信されていない可能性があります。また、チャートや歩み値も不正に表示されている等の影響がでている場合があります。

大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

現在、影響範囲を確認しております。
状況の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。

【復旧】 2017年3月23日付け帳票の閲覧障害について

(2017/8/4  16:55)

取引ツール(マーケットスピードCX、iSPEED CX)上より各種帳票の閲覧がご利用いただけますが、2017年3月23日(木)付の「売買報告書」、「証拠金不足請求書」の2書面につきまして、同年3月24日(金)の早朝より閲覧ができない状態となっておりました。

本事象は本日8月4日(金)16時38分に復旧し、閲覧不能となっていた3月23日付けの売買報告書、証拠金不足請求書の2書面につきまして取引ツール上より閲覧が可能な状態となりました。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

【復旧】 国内商品先物取引におけるシステム障害(価格配信、ログイン、注文執行)は復旧いたしました

(復旧報) 2017/7/27   16:12

本日7月27日に発生しました国内商品先物の価格情報が更新されない事象は、15時10分12秒に復旧をいたしました。

お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。障害の経緯、今後の対策等について、改めて詳細をご報告いたします。

障害の影響を受けたお客様の注文の取扱いについては、下記の「システム障害発生時の対応」ページをご覧ください。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/failure/

■事象内容
①取引ツールにおいて価格情報が更新されない(7月27日15時9分22秒~同日15時10分12秒)

②一部のお客さまにおいてログインができない、あるいは強制的にログオフされる(7月27日15時9分41秒~同日15時10分12秒)

③ストップ注文の執行がされない(7月27日15時9分22秒~同日15時10分12秒)

■障害の原因
確認中です。

■対象の取扱商品
国内商品先物

■対象チャネル
マーケットスピードCX
iSPEED CX

■対象になっているお客様
上記時刻中に取引ツールにログインをされていたお客さま

障害の影響を受けたお客様の注文の取扱いについては、下記の「システム障害発生時の対応」ページをご覧ください。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/failure/

 


(第一報) 2017/7/27   15:44

本日7月27日(木)の15時9分~10分にかけて、弊社の国内商品先物取引における時価情報の配信システムに不具合を検知しました。

一部、またはすべての商品で価格情報が正常に配信されていない可能性があります。また、チャートや歩み値も不正に表示されている等の影響がでている場合があります。

大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

現在、影響範囲を確認しております。
状況の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。

【復旧】 商品先物取引ツールへのログインがしづらい事象は復旧しました

(復旧報 2017/5/25  15:40)

本日5月25日15:06~15:07にかけてマーケットスピードCX、iSPEED CXにログインがしづらい事象が発生しておりました。本事象は15:07以降に復旧しております。

お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
障害の経緯、今後の対策等について、改めて詳細をご報告いたします。

障害の影響を受けたお客様の注文の取扱いについては、下記の「システム障害発生時の対応」ページをご覧ください。
⇒ https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/failure/
■事象内容
取引ページにログインがしづらい(5月25日 15:06~15:07)

■障害の原因
確認中です。

■対象チャネル
マーケットスピードCX
iSPEED CX

■対象となったお客様
上記対象チャネルご利用のすべてのお客様

【復旧】 マーケットスピードCXにて『こだわりモード』を使用してテンプレートよりトリプルチャート画面を選択表示させた場合、左下に表示される指定商品の日足チャートの最新日付が4月15日と表示され、最新の日足チャートが表示されない不具合の修正作業が完了いたしました。

(復旧報 2017年5月19日 17:14)

マーケットスピードCXにて『こだわりモード』を使用してテンプレートよりトリプルチャート画面を選択表示させた場合、左下に表示される指定商品の日足チャートの最新日付が4月15日と表示され、最新の日足チャートが表示されない不具合について、修正作業が完了いたしました。

尚、画面の永続化設定が残っている場合には、最新の日足チャートが表示されないケースがございますので、その場合には『こだわりモード』の画面を一旦閉じて新たに、テンプレートからトリプルチャート画面を呼び出してからご利用いただきますようお願い申し上げます。

お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

【復旧事象の内容】
国内商品先物取引チャネル「マーケットスピードCX」にて『こだわりモード』を使用して「テンプレート」より「トリプルチャート」画面を選択表示させた場合、左下に表示される指定商品の日足チャートの最新日付が4月15日と表示され、最新の日足チャートが表示されない。

【対象チャネル】
マーケットスピードCX


(第一報 2017年5月15日 13:47)

マーケットスピードCXにて『こだわりモード』を使用して
テンプレートよりトリプルチャート画面を選択表示させた場合
左下に表示される指定商品の日足チャートの最新日付が
4月15日と表示されており、最新の日足チャートが表示されない
不具合を確認いたしました。

ご利用いただく場合には、表示の都度、日足チャートの日付を最新日付に
更新のうえご利用いただきますようお願い申し上げます。

お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
現在、同事象の調査・復旧作業の日程調整等をおこなっております。
事象改善の目処および原因の詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします。

【事象内容】
国内商品先物取引チャネル「マーケットスピードCX」にて
『こだわりモード』を使用して「テンプレート」より「トリプルチャート」画面を選択表示させた場合
左下に表示される指定商品の日足チャートの最新日付が4月15日と表示され、最新の日足チャートが表示されない。

【対象チャネル】
マーケットスピードCX